So-net無料ブログ作成

Ch Haut Batailley 2011 [フランス・ボルドー]

image1.jpeg


新年始まって2回目の投稿です!
前回言い忘れていましたが今年からは隔週で更新することになりました!
新年早々サボってたわけではありません(笑)
ソムリエ見習いの雨宮です。



今回ご紹介するワインは「シャトー オー バタイエ(バタイィ) 2011」です!
ポイヤック村にある格付け5級のワインです。
ものすごく名前の似ているシャトー バタイエとは別のワインです!
元々は1つのシャトーだったのが分割され、それぞれ違ったスタイルのワイン造りをしています。
オーバタイエは分割当初は畑の近くに醸造設備の整った施設がなかったので
1974年まではオーバタイエのオーナーが所有していたもう1つのワイナリー
サンジュリアン村のデュクリュボーカイユで醸造していました。
今では近代的な最新の醸造設備を畑の近くに作り、そこでワイン造りを行なっていますが
当時はポイヤックのワインをサンジュリアンで造っていることから
ポイヤックのワインにサンジュリアンの特徴が現れている等と皮肉的に言われ
酷評されていました。
しかし95年あたりからやはりそのクオリティが認められ、有名評論家なども評価したことが
火種となり、今の地位を確立しました。


ポイヤックのワインだが軽く柔らかい味わいで偉大さに欠けると言われていた
オーバタイエも今回の2011年にはもちろんポイヤックらしい力強さがあります!
まだまだ硬く、本領を発揮できていなかってですが、開けてしばらくすると
少しこなれてきて早くから飲むからこそわかるポイヤックの偉大さ、魅力を
感じられました!
開ける2、3時間前に抜栓しておくといいかもしれません…
んーこれからが楽しみです!かつてバカにされてきたオーバタイエはそこにはありません!
10年、15年熟成して十分にその味わいを楽しめるだけのポテンシャルが備わっています!
その頃には僕も30前か…シャトー オーバタイエ 2011年に負けないくらい
味のある人間になりたいものです!(笑)


それではこの辺で!



雨宮
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。