So-net無料ブログ作成

Shafer Merlot Napa Valley 2008 [アメリカ]

DSC_0587.JPG
パソコンの不具合でブログにワインの写真だけがアップされていたようです。
たった今ご来店中のお客様から指摘され直しました!

さて本日ご紹介のワインは、アメリカ、ナパ・ヴァレーの赤ワインです。
名前は「シェーファー」ブドウ品種はメルロ種です。

一昨日ご来店された常連様N様に飲んで頂きました。

さてこのワインですが、1972年にジョン・シェーファーによって設立され
その後ロバート・パーカー大先生の絶大な評価にも助けられ
あっという間にスターダムに躍り出たワイナリーです。
この方はもともと全く畑違いのお仕事をされていたそうですから
「センス」とは良く言うものの、凄い方です!

1988年にドイツで開催された国際的なブラインド・テイスティング大会で
この造り手の1978年のカベルネ・ソーヴィニヨンが
「シャトーマルゴー」や「シャトーラトゥール」等を抑え堂々の1位に輝きました。
インポーターの道口さんから「この事は是非ブログで紹介してくれ!」
と言われたので一応書いてみました。

これ以前にも
1976年にパリで開催されたブラインドテイスティングでは、赤ワイン、白ワイン共に
カリフォルニアワインが1位を独占してしまい
フランスワイン至上主義者達の度肝を抜いた「ワイン事件」
とも言える出来事はあまりにも有名です。(後に映画にもなりました)
当時1位に輝いたワインは2位の「シャトームートン」や「ムルソーシャルム」
の4分の1から5分の1位の市場価格で取引きされていたそうですから
カリフォルニアワインの品質向上は世界中の認める事となりました。

今回のこのワインはカベルネ種ではなくメルロー種のワインですが
最初のアタックから完熟した果実香となめした皮やナツメグ、ブルーベリー等々
複雑な表情を魅せ、余韻にピシッとしたタンニンが舌を引き締めます。
べた付く甘さは無く、上手にバランス良くまとまった味わいだと言えます。
「洗練された」というより「人懐っこい」といった隣の可愛い若奥さんみたいな。。。
「よくわかんない?」まあ、そんなイメージです。

N様、ご馳走様でした!又お待ちしております。


田原
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0