So-net無料ブログ作成

Herrgotts-Troepfchen Silvaner 10 Jakob Gerhardt [グラスワイン]

DSC_0771.JPG

ヘアゴッツ トレプフェン シルヴァーナー 10 ヤコブ ゲアハルト

今おだししているグラスワインの中の1つ
ドイツのラインヘッセン地方のシルヴァーナーという
ブドウ品種で造られた白ワインです。

ラインヘッセン地方はドイツ最大の栽培地域で
生産量の約70%は白ワインです。

シルヴァーナーというブドウ品種は
ドイツの白ブドウでは、
リースリング、
ミュラー・トゥルガウ(別名リヴァーナ―)
の次に栽培面積の広いブドウ品種です。

白いお花や青リンゴ、
マスカットのような甘美な香り
瑞々しい果実味に
爽やかなライムのような酸味
優しい果実の甘味を感じますが
アルコール度数9.5%なのと秀逸な酸味、
とてもさらりとした甘さで
最後にハーブのような
ニュアンスで締めくくられます。

甘味と酸味の最高のハーモニーです。

きっとこの甘味と酸味のバランスがくずれると
だれたベタッとした甘さが気になり
尖ったシャープすぎる酸が気になるんだと思います。


春の芽吹きや
新緑の季節にむかう時に
ピッタリのイメージです。

今の春メニューからだと
・いわい鶏と白レバー、プルーンのガランティーヌ
が最高の相性で

メニュー以外のオススメで
シェフの実家から送られてきた
・北九州合馬産タケノコのグリル
又は
・合馬産タケノコと菜の花のフリット
なんかと一緒がよかったです。


DSC_0794.JPG



キャバレーで週7日歌い
モンマルトルの路上で歌い
その後
世界に知られ
今年2月初来日した
ZAZ
のバラ色の人生(La Vie en Rose)
をウキウキ気分で一緒にいかがでしょうか







路上で唄ってる
この曲はとても心に響きます








今ある在庫がなくなり次第
他のワインに変わります。



丹羽





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0