So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Nuits St Georges 1er Cru Les Pruliers 2004 Taupenot Merme [フランス・ブルゴーニュ]

image1.jpeg


年を取ればとるほど1年は短く感じるようになる、なんて聞いたことがありますが
23歳ソムリエ見習の雨宮、すでにめちゃくちゃ短く感じています(笑)
メリークリスマス!今年最後の投稿です!



今回はブルゴーニュ「ニュイサンジョルジュ プルミエクリュ レ プリュリエ
2004 トプノ・メルム」です。
モレサンドニ村で代々続くドメーヌで、現当主の母にあたるドゥニーズ・メルムが
あのアンリ・ペロ=ミノ夫人と姉妹だったことから、多くの優良区画の畑を
分割相続したことでも有名です!
今回のワインはニュイサンジョルジュの中でも1、2を争う人気畑「プリュリエ」!
繊細でチャーミングなワイン造りを掲げていますが、このプリュリエはなんと男性的か!
13年たっているのでもう丸く優しくなっているかなと思いましたが
飲んでみて驚きました!味わいがシリアス(笑)
祖父に会いに行き、ウキウキ気分でおじいちゃーん!って駆け寄ると
ファーストコンタクトで叱られた気分です(笑)わかりづらいですね...


優しい味わいにを期待して甘えようと思いきや、全然甘えられず
厳しく接しられたかのような.....
気持ちを切り替えてまたまた飲んでもやっぱり変わらず。
重心の低さ、ワインのテーマがシリアスで、逆にこういう世界観を持った
ワインにはなかなか出会えないので良かったです!
あと6、7年たつとどうなるか楽しみなのと今のこの世界観にあった
シチュエーション、タイミングでまた飲みたいなと思わせるワインでした!!


恋人たちで盛り上がるクリスマスですが、寂しく一人で過ごすクリぼっち。
ワインにも慰めてもらえず、しっかりせい!と活をいれられ。
一人でもたくましく生きていこうと思わされました(笑)


皆さんもぜひ機会があれば!
それでは!!

雨宮
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。