So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Opus One 2014 [アメリカ・カリフォルニア]

image2.jpeg


UEFAチャンピオンズリーグ17/18も決勝のカードが出そろい
各ヨーロッパリーグも終盤を迎え、優勝をすでに決めたチームも
いくつか出てきていますが、我らがラ・リーガを代表するビッククラブ・バルセロナも
リーグ無敗で優勝を決めました!チャンピオンズリーグは残念な結果にここ数年
終わっていますが、ラ・リーガでは開幕以来無敗で優勝を決めるなど
リーグ記録を樹立しています!
今期でバルセロナ退団を発表したイニエスタにとって有終の美となる締めくくりを
迎えられそうですが、5月7日明日の朝3時から伝統的一戦、ライバルともいえる
レアル・マドリッドとの一戦が控えています。


冒頭の喋りでどこまでしゃべるんだ!という声が聞こえてきそうですが(笑)
それくらいにこの一戦にかける思いは熱く、強いのです!!!!
ソムリエ見習の雨宮です!



長くしゃべりすぎました(笑)
ワインの話をします(笑)


冒頭の興奮冷めやらぬまま、今回ご紹介するワインはそう!!!
アメリカ・ナパヴァレーの誇る最高峰ワイン!「オーパス・ワン 2014」です!!
この間いらしていただいたお客様に飲んでいただきました!


言わずとも知れたスーパーワイン!
アメリカの雄ロバート・モンダヴィとフランスワイン界の革命児
ムートン・ロートシルトの夢のタッグによって生まれた伝統と革新のワインで
有名ステーキハウスや高級クラブ御用達で、ここ日本では様々なところで
目にすることが出来ます!
様々なジャンルの人たちに愛され、いま最も知名度の高いワインと言っても
過言ではないんじゃないでしょうか。



今更僕が話すことはもうないんですが(笑)
その魅力の一つをご紹介できればと!オーパス・ワンの出現により広く認知された
アメリカワインの代名詞ともいえる「開けてすぐに美味しい!」ワインという
この言葉。今回、オーパス・ワンを飲んでその本当の意味を体験できました。



この言葉は今や多くのアメリカワイン、カリフォルニアワインに使われていて
このブログでもアメリカワインを紹介するときにしばしば使っていましたが
この言葉はオーパス・ワンの為にあり、使われるべき言葉だと感じさせられました。


その味わいはなんと言っても特筆すべきそのミルキーな口当たり!
生クリームでも入ってるんじゃないかと錯覚するほどのまろやかさ(笑)
その味わいに包まれるとはこういう事かとただただ圧倒されます。


以前アメリカのカルトワインのスクリーミングイーグルの白を飲む機会が
あったのですが、そのワインにも共通してこのミルキーさがありました。
これこそが彼らを高級ワインたらしめているのでしょうか。
14年ヴィンテージでこの口当たりは他の五大シャトーとかに比べると
ない魅力です!
ゆえに熟成させたらどうなるのか!規格外すぎて想像もできませんが
ワクワクや興味が尽きないワインの一つですね!


めったに飲む機会はなさそうですが、なにか特別な日に開けてみたいと
思わせるような魅力を秘めていました!


皆様もぜひお試しください!!!


それではこの辺で。

雨宮
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理